サポーツ

ロボットクラブ

ロボット作成とプログラミングを通じて、問題解決能力 を養います。

ロボットクラブが目指すもの

ロボット

毎年夏のロボット大会“WRO”の出場を目指し、教育用レゴブロックのロボットを使い、プログラミングなど工学の基礎を学びます。

思い通りにロボットを操ろうとしても、思い通りに動いてくれないトラブルが沢山起きます。しかし、それを一つ一つ論理的に考え、解決していく過程で、工学のみならず、将来生き抜くために求められる「先を読む力」や「問題解決能力」を養うことを目指します。

活動予定

月2回土曜14:00~16:00

各自が課題に応じたロボットとプログラムを作成し、作成技術を高めると同時に、お互いのアイデアから学びあい、大会目指して取り組みます。

クラブ参加者募集

まず、無料体験にご参加ください。くわしくはお問い合わせください。

※クラブ参加の場合に、ロボットキットを購入していただきます。(45,000円~)
※サポーツ京田辺への入会金・月会費などが必要になります。(入会金+月会費+ロボットクラブ運営費 3,000円/月)

ロボットの作成

  • 1
  • 製作1
  • まず、組み立てます。レゴ®ブロックだから、オリジナルなマシンを作ることも可能。
  • 2
  • 製作2
  • プログラミングします。アイコン表示で、小学生でも簡単に理解できます。
  • 3
  • 製作3
  • 組み立てが終わると、先ず動かしてみて動作を確認します。
  • 4
  • 製作4
  • 思い通りに動かせるように、試行錯誤して、問題解決能力を養います。
  • 5
  • 製作5
  • 完成。

定型のロボットやプログラムを作成するだけでなく、“しくみ”を理解すれば、作成の可能性は無限大に広がります。そこで思考力・予測力・問題解決能力を高めることができます。ロボット大会(WRO)を目指してスキルアップして、一緒に世界大会を目指しましょう!!

お申込お問合せ お気軽にサポーツ京田辺までお問い合わせください。

  • ROBOT
  • ROBOT
  • ROBOT
  • ROBOT
  •           
  • ROBOT
2017WRO京都大会
《エキスパート部門》 
中学生の部3位
2016WRO京都大会
《エキスパート部門》 
中学生の部準優勝 小学生の部4位5位
2015WROJAPAN
《エキスパート部門》小学生4位
2015WRO京都大会
《エキスパート部門》
小学生準優勝、中学生優勝⇒全国大会へ!
《ベーシック部門》
小学生3位、パイロット競技準優勝
2014WROJAPAN
《エキスパート部門》
小学生4位⇒審査員特別賞、中学生9位
2014WRO京都大会
《エキスパート部門》
中学生優勝⇒全国大会へ、小学生優勝⇒全国大会!
《ベーシック部門》
小学生3位
2013WROJAPAN決勝大会
《ベーシック部門》
小学生の部9位
2013WRO関西大会
《ベーシック部門》
小学生の部2位⇒全国大会出場!
《エキスパート部門》
中学生の部6位
2012WRO関西大会
中学生の部6位
2011WRO関西大会
小学生の部6位⇒審査員特別賞

目指す“WRO”とは

小学生・中学生・高校生の各部門で毎年夏に開催され、関西大会を突破できれば、東京の全国大会へ、そして海外開催の世界大会へ続く 大規模な国際大会です。
http://www.wroj.org

【使用教材】教育版レゴ®マインドストーム®について

ブロックの定番レゴ社の教育用キットです。通常のブロックに加えて、コンピュータユニットとモーター及び各種センサー類を組み立てます。さらに、パソコンと接続し専用ソフトで子供から簡単にプログラムを組むことができ、小中学校はもちろん、大学の工学部でも使われる、本格的なロボット教材です。

(c)LEGO,the LEGO logo,MINDSTORMS and the MINDSTORMS logo are trademaraks of the LEGO Group.(c)2015 The lego Group